読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miffy's blog

明日への扉を開きたい

バリアフリーな家探し

家を購入するかもしれないということで、この数日ずっと家探しや見学に行っていたのですが、私達の家探しは難航しています。7月には引っ越し完了していたいので、そう考えるとあまり時間もなく、いろいろ見ていますが、いいな~と思ったものはもう既に契約済みだったりで、私達が求めている家というのは非常に競争率が高そうです。

私たちの家探しの条件は:

・2階建て

義母は耳が悪く、テレビや電話で話す声があまりに大きすぎるし(ある意味騒音)、洗剤や塗り薬などを大量に使って、薬品のにおいが周りに充満するので同じ階はストレス。ちなみに上の子はアレルギー・喘息持ち。

・1Fにバスルーム1つ・ベッドルーム1つ、キッチン、ダイニング、ランドリールームがある。(こういう間取りの家はほとんどない)

義母は足が悪くて階段が使えないため。自分の部屋で食事をしたり、キッチンでスムージーか何かを作ったりするので、全部同じフロアにないといけない。しかも、最近は杖をついて歩くにしてもあまり長く歩けないため、何でもすぐ近くにある方がよい。洗濯も自分のやり方があるので、自分でしたいらしい。

・電車の駅から徒歩15分以内

電車でもバスでもNYCに行ける方がよい。

・子供たちの学校に徒歩で通える。

学校までの送り迎えは運動のためにも歩かせたい。

・よい学校区

二人の子供を私立の学校に通わせることは出来ないので、公立でよい学校に入れたい。今住んでいる家の学校区は、中学校(だいたい5年生くらいから)からあまり評判がよくないため。

義母にとっては終の棲家になるので、あまり長く住めるわけでもないし、最大限希望を聞くようにしたいと思いますが、家探しをすればするほど、なかなかバリアフリーな家を見つけるのは大変で、どっと疲れてしまいました。でも、自分達の30年後を先取りして物件探しをしていると思えばいいのかな?