miffy's blog

明日への扉を開きたい

日本人女性の海外での活躍に励まされる

たまたまニュースを読んでいたら、趣味のコーヒーとデザインでアメリカで起業された名古屋出身の日本人女性を見つけました!嬉しいですね~。

I Love Coffee - A blog for coffee lovers

(記事はもう削除されてしまったので、ブログをどうぞ)

自分でデザインが出来たらな~と思いますが、デザイン初心者用ソフトでもかなり立派なものが出来ます。私もインフォグラフィックとかクウォート(名言)とか作るの好きですね~。彼女はピンタレストもしているのでいろいろ参考にさせてもらいます。こういう趣味での起業だったら、誰にでも出来そうですね。日本語でなく英語で発信するというのがコツです。

miffyblog.hatenablog.com

私はフェースブックはあまりしませんが、ピンタレストは割とまじめに取り組んでいるので、トラフィックも多少多くなってきて嬉しいです。

日本人が英語でビジネスをするというと、何だかとても敷居が高い感じがしますが、ある程度の語学力があれば、あとは本当に度胸があるかという問題です。ネイティブスピーカーだけでなく、日本人のCEOや英語が第二言語のアジア系の人たちの英語を聞いて、自分のプレゼンや英語のスタイルを見つけるというのも大切です。私はラジオを聞いて、無駄のない言い回しを覚えるようにしています。NYCはみんな忙しいからか、カリフォルニアに比べてラジオも簡潔で、退屈させず、無駄のない構成になっています。自分が同じことを伝えようとしたらどう言うだろうと考えながら聞くと、とても勉強になります。

私の場合、教会で毎週のように英語で説教を聞いているので、ああ、こういう風なペースだと眠くなるとか、こういう風に言うとやる気が出るとか、聖書のこと以外にも英語の勉強として役立てています。