miffy's blog

明日への扉を開きたい

小さなボーイフレンドと楽しいデート

今日は、プレジデントデーウィークエンドということで、上の子は学校が休み、下の子は学校があり、来週の火曜日は今度は上の子が学校があり、下の子は休みと、親にとってはとても不都合な休みの組み合わせになっています。

それで、今日はもう自分のことは何も出来ないと分かっていたので、上の子とデートの日にしようと思っていました。下の子は週3回学校に通っていて、あとの2日は一緒に過ごせているので、どうやら上の子はそのことを非常に嫉妬していたようです。。。私は二人とも平等に接しているつもりでも、上の子の目には、下の子がいつもママと一緒に行動して楽しいことをしているというふうに映ってしまっていた様子で反省です。

今日は、ずっと前から上の子が行きたがっていた、日系スーパーへ行き(車で15分)、用事を済ませたあと、フードコートで彼はカツ丼、私は病み上がりなためうどんをオーダーし、その後おいしいイチゴソフトクリームを食べて、上の子は大満足の様子でした。妹にあとで自慢していたので、よっぽど嬉しかったようです。

それから、家に帰って、彼の運動靴が雪や雨などのせいで、かなり離れていても臭う程の悪臭を放っていたので、ちょうどいい機会なので一緒に洗うことになり、家にありあまっていたサンプルの歯磨き粉を再利用して、歯磨き粉できれいに時間をかけて一緒に洗いました。上の子は、歯磨き粉で洗っていると気づかずにいたので、私が余った歯磨き粉はそうじに使うといいし、特に臭い靴を洗うとフレッシュなミントの香りになるから最適でしょうと言ったら乾くのが待ち遠しそうでした。その後、病気の友達のお見舞いに一緒に行き、有意義な時間を過ごせました。

今まであまり気づかなかったけれども、上の子は誕生日の関係で一年余分にフルタイムで公立の幼稚園に通えたので、下の子よりもママといる時間が短かったもしれません。また下の子と休みが違う日があったら是非小さなボーイフレンドとまたデートをしたいと思います。彼のクラスメートのママ友も同じことをしていて、今日は息子さんと二人で博物館デートをしたそうです。デートしてくれるのも今のうちだけだと思うので、楽しみたいです。