読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miffy's blog

明日への扉を開きたい

やり直しの出来る人生

アメリカ生活・英語 ブログ キリスト教

(以前にアメブロに書いた記事を更新しています)

私たちはクリスチャンなので、毎週日曜日は教会へ礼拝に行きます。ようやく毎週通う教会が決まりそうなのですが、この1年はいろんな教会を回っていました。job hoppingならぬ、church hopping。


去年の今頃、ある教会で聞いたblack preacherの説教で、年末にふさわしく、箴言3:5-6から、2016年に向けて、人生を賢く歩むことについて学びました。

心を尽くして主に拠り頼め。
自分の悟りにたよるな。
あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。
そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。

(要約)

私達は賢く生きて、幸せで達成感のある人生を送りたいと思う。
そのためにはよい選択をしなければいけない。
よい選択は自分の価値観に基づいたものであるべきだ。
その価値観はいったいどんなものだろうか。

たとえば友だちがいれば、長生きが出来るという統計がある。
友だちと交流する時間をとっているだろうか。
仕事人間にはなりたくない。
仕事と家庭の時間のバランスが取れているだろうか。

私たちは間違った選択をしてしまうものである。
特にかっとなっていたり、病気だったりすると、ひどい決断をしてしまいやすい。

まるで車に乗ってどこかへ向かっている時に、どんなに気をつけていても
道順を間違えてしてしまうのと同じである。
自分の人生は間違った選択をしてしまったらもうやり直しは
できないのだろうか。

神様は言ってみれば人生のGPSのような方である。
どんなに道を間違ってしまっても、もしあなたが神様を認めて
信頼するなら、人生のルートをrecalculate(再計算)してくれて
違う道を通ってあなたの人生の行き先(目標)に到達させて
下さるのである。

というような話でした。

 

私達は皆不完全な者ですが、神様がいつも恵みを持ってゆるし、やり直させて下さって、成長できるというのは、本当に感謝なことです。そして、人生で一番賢い決断は、イエスキリストに従うという決断です。人生で一番賢い決断は、早いほうがいいですので、まだの方は是非どうぞ。