読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miffy's blog

明日への扉を開きたい

ぎっくり腰で71歳の義母に世話になった件

アメリカ生活・英語 ブログ 女性 子育て 同居生活

 先日子供の散髪をしていたら腰をひねったという記事を書いたのですが、ようやく少しよくなってきたところで同じ箇所で少し上をまたひねってしまい、今回はぎっくり腰のようです。40代でもなるのかとびっくりしていますが、あまりの痛みに耐えられず、初めてカイロプラクターへ行くことになりました。

miffyblog.hatenablog.com

レントゲンを何枚も撮られて、治療も初診から始まり、何だか結構重症なようです。それにしても、7歳の上の子がいつまでもママが若い、不死身だと思い込んでいて、ぎっくり腰をただのジョークとしかとらえることが出来ないことが辛い。昭和な夫は珍しくしっかり看病してくれています。

というわけで、夜ゴミ箱のゴミをまとめて夫に出してもらうために玄関に置いておこうと思ったら(それくらいはできると思ったのに)やっぱり出来ず、ちょうど通りかかった義母に頼む始末。義母に、

I am sorry I can't carry the trash can.

と言ったら、

No problem! I am younger than you!

と言われてしまいました。

今日の教訓:

出産が終わったら、カイロプラクターに行くことをお勧めします。骨盤がずれて腰を痛めやすいようです。