読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miffy's blog

明日への扉を開きたい

環境にやさしい暮らしへの私の小さな取り組み

私はこの2年くらい、家族との観光や家庭の事情(引っ越し・祖母の葬式参列などで)よく飛行機に乗っていて、チケットの値段くらいしか気にしていなかったのですが、たまたま見つけたこの記事で、飛行機って分かっていたけど相当環境に悪いということを再確認し、

www.smithsonianmag.com

今後はなるべく飛行機に乗らないようにしようと決めました。もちろんどうしても乗らざるを得ない時は乗りますが。。。オフセットに木を植えるという手もあるそうです。

2台あった車は一台処分し、夫がフェリー・バス通勤をしているのはとても環境にも体にもやさしい暮らしだと思います。でも、その一方で飛行機に乗りまくっていたら全然意味がないですね~。

カリフォルニアではコンポストなどをしていたくらいのエコな暮らしぶりだったのですが、庭もなく、冬が長いNJの今の家ではコンポストも出来ず、残念です。他に、買い物をしない、出来るだけものを増やさないなど、reduce reuse recycleの生活を目指しています。

エコにこだわりたいのも、アメリカはあまりに無駄の多い国で、トイレにはペーパータオル、買い物をすればレジ袋(カリフォルニアではもう廃止でしたが)、パーティーをすればペーパープレートにナプキンに、何から何まで使い捨てにもううんざりしているからです。私が小さい頃は最高でも気温は摂氏27度程度までしか上がらなかったのに、今では40度近くまで上がります。このままのペースでは数十年後にはもっと気温が上がって子供たちも過ごしにくい環境になってしまうので、少なくとも私はエコな暮らしをして自分の責任を果たしたいです。