読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miffy's blog

明日への扉を開きたい

夫との会話(人種差別編)

アメリカ生活・英語 子育て

今日は夫が連日の残業で疲れたためお休みを取って、ちょうど子供たちは二人とも学校が始まっていたので、朝ごはんを二人で食べてきました。最後に二人だけで出かけたのはいつだろうか???行ったお店は前にも紹介したこのお店。

 

miffyblog.hatenablog.com

ニュージャージーにはDinerが多くて有名ですが、私はやっぱりどうしても好きになれないです。私たちがデートで朝食に行くとしたら、この店か、韓国のお粥の店ですね~。夫も私も味覚はアジア人。

https://www.yelp.com/biz/bonjuk-palisades-park-2

そんなわけで、今日は夫と白人至上主義について話していたのですが、こんなわかりやすいブログもあります。

www.glocallife.net

私なんかが説明するよりも非常にうまくまとまっているので引用させていただきました。Zotopiaもよかったです。私もアメリカに住んで14年にもなるので、今は全くコンプレックスはありませんが、日本人は全体的に白人だと格が上というイメージがあると思います。私はどちらかというと色黒な人が好きなので、本当はアフリカンアメリカンと結婚したいくらいでしたが、残念ながら出会いがありませんでした。だからフィリピンです。(というよりはたまたまフィリピンだっただけ)

夫の場合はメキシコ系かスペイン系に間違えられるだけですが、私の場合見た目は中国系か韓国系に見えるため、見た目だけで英語が出来ないというふうに決めつけられたり、いつ自分の国に帰るのか?とか帰った方がいいとか失礼なことを言われたこともあります。

夫の会社などは、ユダヤ系なのに、社員は中国人とインド人が大多数だそうです。結局移民に頼らざるを得ないのに、白人至上主義というのはありえないです。夫はそういう意味で上の子には弁護士になって社会を変えてほしいと願っていますが、私は子供には自分の意志で決めてもらいたいです。

 

miffyblog.hatenablog.com