読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miffy's blog

明日への扉を開きたい

catchy taglineの作り方と事例

ママ起業準備のため、ワードプレスのテンプレートからデザインを選んだり、タグライン(tagline、日本語ではキャッチコピー)を考えたり、ウェブデザイナーの友だちとロゴのデザインを決めたり、どんどん前に進んでいて嬉しいです。

デザインやロゴを決めたりするのはただ選ぶだけなのでまだ楽なのですが、タグラインを決めるのは本当に難しく、難航しています。でも英語だし、これは自分でも出来そうな感じがするので外注するわけにはいかず、毎日頭を悩ませています。文章を書く場合と違って、タグラインは英語で3語から5語くらいにビジネスの内容を凝縮して、しかも頭に残るような珍しい単語や気の利いた言葉を使ったりしないといけないので、かなり難です。たとえば私の好きなアメリカのスーパーに

www.vons.com

Vonsという店があって、そこのtaglineは

ingredients for life

こういう感じに収めないといけないのです。

タグラインを使わない人もいますが、小さなビジネスであっても、ロゴにタグラインを組み合わせることで強力なブランディングになります。サイトに来てくれるお客さんが数秒の間にサイトを読み続けるかどうかを判断するのにも大きく影響を与えるそうです。決め方はこんなサイトにも載っています:

1stwebdesigner.com

ビジネスに限らず、ブログにタグラインをつけるのも同じ効果があるので、皆様も是非お試し下さい。