読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miffy's blog

明日への扉を開きたい

ブログの勉強を英語でしてみた

ブログの勉強をしようと思って、いろいろネットで探していたのですが、私の場合せっかくアメリカにいるので、日本語のものではなく、アメリカの通信講座を英語でとってみようと思って早速始めてみました。ご参考までに、私が始めたのはこちら:

proverbs31.org

気軽に申し込んでみたのですが、早速音声の教材が毎日届き、もう既に課題が遅れ気味です。。。とても続けられないかも?

一つだけ1時間の講義を聴いたのですが、そこで学んだことをいくつかご紹介します。よくある日本語のブログのhow toと似たような点もあれば、英語ならではのアドバイスもあります。

  1. ものを書くときは narrow down, break down要するに焦点を絞る。ほとんどの書き手の間違いはあまりに広く浅く書いてしまうということ。
  2. 読み手を意識。自分の好きなことを書くのは日記。書いたものを公開するのなら、読み手に益となることを書く。読み手の問題の解決につながることを示す。
  3. タイトルと最初の一文に時間をかける。読み手は8秒しか集中できないから、タイトルに何か魔法のような言葉を入れる。(例:how to,四つのコツなど)最初の一文にはどうしても読まないといけないと思わせるような質問を入れるとよい。
  4. 印象に残る結論。
  5. 能動態を使う。代名詞は使わない。thatは使わない。文章は出来るだけ短くする。文章全体を、strong, memorable, tightにする。それには、何度も推敲すること。まず書いてしまってどんどん直す。

 久しぶりに勉強しました。