読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miffy's blog

明日への扉を開きたい

アメリカ風ミニマリズム

今日は結局最低気温はマイナス16度、体感気温がマイナス29度ということで、30分以上外出したら危険という情報もあり、家から一歩も出られないミッフィー一家でした。本当は外がどんなに寒いか少しだけ散歩してみたかったのですが、夫に止められ断念。家に篭るしかなかったので、せっかくの機会なので一日断捨離に励みました。参考にしたのはこんなサイト:

クリスチャンミニマリズム

日本人ミニマリストのサイトはあまりに敷居が高すぎてあまり試してみる気がせず、クリスチャンの私が参考にしたのはこのブログ:

www.becomingminimalist.com

こんな日本語の紹介サイトも見つけました:

archipelago.mayuhama.com

こんなインタビューもありましたが、英語のリスニングの練習に是非どうぞ。


Clutter-free with Joshua Becker

時間が全然足りず、写真を撮るほど片付いてもいませんが、いずれJoshua Beckerのおうちくらいにすっきりすることが目標です。5人家族の家をdeclutterするというのはかなり無謀なことですが、少しずつトライしてみます。

アメリカではスリフトショップのドネーションボックスがいたるところにあるので、ものを減らすとチャリティにつながって、環境にもやさしく、自分の仕事の能率も上がり、いいこと尽くめですが、一番嬉しいのは、自分が大切にしたいことに時間とエネルギーを十分注ぐことができるということですね。

ちょうど子供達の学校でも本が足りない学校があるから中古の本の寄付を募っていたので、子供達も一人15冊ずつ寄付してくれました!子供達はミニマムにすることに協力的でとても反応が早いですが、夫と義母はやっぱり今は無関心です。