読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miffy's blog

明日への扉を開きたい

夫婦関係で困った時に読む本(女性向け)

キリスト教

毎日この本を読んで夫のために8年ほど祈っています。聖書の次によく読んでいます。私は英語版しか持っていないのですが、日本語もあります。

The Power of a Praying® Wife (English Edition)

The Power of a Praying® Wife (English Edition)

 

 

夫婦の絆を強める20の祈り―夫が妻のために祈るとき

夫婦の絆を強める20の祈り―夫が妻のために祈るとき

 

カウンセリングももちろんいいのですが、一番効果的なのは夫のために祈る祈りです。夫婦のほとんどの問題は悔い改めない罪(自分が悪いと認めないこと)が原因なので、祈りによってその問題が解決してくると、どんどんよい方向へと向かっていきます。

身近な人に関する祈りの力を知りたい方はこの方の変化をお読み下さい。

miffyblog.hatenablog.com

私にとっては祈りが一番大きな仕事です。そして、他の人のために祈る時、自分が一番変えられます。

He must become greater; I must become less. (John 3:30)

あの方は盛んになり、私は衰えなければなりません。(ヨハネによる福音書3章30節)

神様に祈るとき、重荷はとても軽くなり、神様がすべてを最善にして下さるという確信と心の平安をもらえます。でも、そこにとどまらず、自分がとても小さい存在でありそのままでいたら悪いことしか出来ない者であるにもかかわらず、神様がそんな私にも心を留めて下さっているという感動で、神様のすばらしさを賛美し、身勝手で自己中心な私が無となり、神様だけが私の中であらわされますようにという祈りに変わります。

だから、何かもし私たちに褒められるべきことがあったとしたら、すべて栄光は主のものです。