ミッフィーのブログ

明日への扉を開きたい

同居生活

新年の抱負◆vlogに移行◆

今週のお題「2018年の抱負」 私の新年の抱負は、vlogを始めること。2016年に自分のビジネスを始めてから、ずっと先延ばしにしてきたことなので、今年こそ始めます。本当はまず写真を究めたいと思っていましたが、私も40代なのであまり時間もなく、動画から始…

酷寒の地からハッピーニューイヤー!

今年の年末年始は記録的な寒さだそうで、連日氷点下の気温が続いています。今日は誕生日でしたが、クリスマスに続いて誕生日も雪。ケーキや花束のかわりに、こんな果物で出来た食べられるブーケを夫にプレゼントしてもらいました。本当に健康志向の人しか楽…

専業シェフバーンアウト

www.kawauchisyun.com 今日はこの記事に沢山元気をもらいました。。。このところ夫は毎日、 歯医者の予約ー根幹治療やディープクリーニング 眼科の予約 雪と爆発事件で連日通勤に時間がかかりすぎる 上司が休みで仕事が大量 などが重なり、ほとんど毎日帰り…

ママ向けお誕生日プレゼント時短家電厳選3つ

結婚18年のベテラン主婦が選ぶ、お誕生日にもらうべき時短家電3つを紹介します。 1.ルンバ 去年の誕生日は古いモデルのルンバを買ってもらったのですが、 miffyblog.hatenablog.com ボブくんは、この1年間よく頑張ってくれたので、大正解な選択でした。新…

お誕生日はコスコのチーズトルテローニスープ

昨日の記事にも書いたのですが、 miffyblog.hatenablog.com 今日は義母の誕生日です。子供たちの習い事の都合で夕食の準備の時間は20分弱。昨日子供たちとクリスマスクッキーを大量に作って疲れていて、義母の料理に費やす体力もないし、あまり凝ったものは…

手抜きクリスマスクッキー作り

明日は義母の72歳のお誕生日で、昨日は子供たちと一緒に今日デイケアに持っていくクリスマスクッキーを100個くらい作っていました。以前は、無理してクッキーの生地から手作りでするか、市販のもので義母に自分で用意してもらっていたけれども、今回は妥協案…

母と友達に癒される

今朝は義母のことでかなり消耗しました。衝突するのはいつも彼女が認知症の症状が出るときなのです。論理が通じない、赤ちゃんのように振舞うが一番疲れます。しかも、理解できないことは病気だから仕方がないと受け入れるしかないのが辛いです。 前回この件…

rise above

最近我が家で流行っている英語のフレーズrise above です。 www.macmillandictionary.com 今まで知っていてもあまり馴染みがなかった言葉ですが、みんながしている(悪い)ことをあえてしない、不運な状況にあってもそれを乗り越えるというような意味です。 …

庭は動物園

家の庭によく鹿が出没するのですが、目撃したのは今回が3回目。昼間でおそらく午前10時くらいから午後4時半までずっと庭でくつろいでいたので、ゆっくり家庭動物園を楽しむことが出来ました。子供たちは3時過ぎに帰宅し、大喜び。あまりに鹿が長居するのでも…

サンクスギビングミッフィー流過ごし方

サンクスギビングデー、アジア系の私達は無理して一般のアメリカ人のように過ごす必要はないので、(しかもサンクスギビングは侵略のお祝いデーなので)単純に神様に感謝を捧げる日という位置づけです。 お料理にしても、トラディショナルにするのではなく、…

加湿器の代わりに使いたいアロマディフューザー

既に真冬のような気温の日が続いているので、そろそろ加湿器を出そうかなと思っていたら、義理の母がアロマディフューザーを使っていて、とても気に入っている様子なので、私もアマゾンで安いのを買うことにしました。夫はいつもストレスが溜まっている様子…

journeying together

同居の義母はいよいよ杖ではなく歩行器を使い始め、いっそう弱ってきました。まだ一人である程度身の回りのことは出来ますが、少し長く立ったり歩いたりはもう無理です。彼女が歩行器を使い始めた頃に私もむちうちからの回復のためのサポーターやコルセット…

oh my deer

むちうちの治療が始まって、首にサポーター、腰にコルセット、腕にもサポーターをつけて生活をしています。 こういう格好をしていると、足の弱い義母にも共感できるし、むちうちの人の気持ちがようやく分かるようになり感謝です。今回は幸いにも事故後2週間…

居心地のよい家づくり

今住んでいる家はとても古いのですが、ミッドセンチュリー風のデザインになっているので、家具などがとても合わせやすく、今まで持っていた家具などがようやく調和してとてもいい雰囲気になりました。 miffyblog.hatenablog.com miffyblog.hatenablog.com 前…

bite my tongue

miffyblog.hatenablog.com 今までも、口から出る言葉には気を遣ってきたつもりですが、夫に対しては容赦ないときがあったので、これからは言うべきことは言って、余計なことは言わないということにしました。 というのも、この一週間の間に、bite my tongue…

これからは文句を言わない

www.becomingminimalist.com 私って結構文句ばかり言ってるなーと、最近悟ったので、文句を減らすことにしました。私は文句ばかり言われる家庭(日本ではそれが当たり前かもしれませんが)に育ったのかもしれません。褒められた記憶はあまりないのです。 こ…

みんなが喜ぶ私の趣味

miffyblog.hatenablog.com ワンピースだけの暮らしを始めたら、毎日がとても楽になりました。もっと早く始めればよかった~。ワンピースが好きではない人にはお勧めしませんが、今日子供たちを学校に送っていったときに、始業前に列に並んでいた女の子たち、…

1日1ついいことをする

今日は久し振りに病院のボランティアに行ってきたのですが、義理の母の親友(デイケア仲間)が風呂ですべって骨折し、大きな手術をしてたまたま同じ病院に今日入院していたので、ついでにお見舞いに行ってきました。ちなみに義理の母はデイケアがあるので時…

インテリアデザイナーから指導を受ける

義理の母は、お金持ちの家庭に育ったらしく(でも、お父さんが愛人が多かったらしくてお金はそれで全部なくなったそうです)、インテリアのセンスがとてもよいし、目が肥えているので、先日はスリフトショップに一緒に来てもらって、リビングルームと暖炉の…

義母のその後

今日から子供たちの新学期が始まり、待ちに待った、平日子供二人が同じ学校に通い、8時半から3時まで留守、学校まで徒歩8分という夢のような生活が始まりました!上の子は転校も3回目で安心していられますが、下の子はまだ赤ちゃんのようなところもあるので…

家のメンテナンスの大変さが多少分かった一日

昨日、無事に家の購入手続きが完了し、(アメリカではこの段階のことをsoldとか、closingと言います)ほっとしています。古い家を買ったので、その後床の張替えなどの業者に見積もりをもらったりで、今日もまた業者に会って、3週間後の引っ越しまでは非常に…

手作り寿司とドーナツ

今日は子供たちと一緒に久し振りに玄米とアップルサイダービネガーでカリフォルニアロールを作って食べました!カリフォルニアロールを作っている場合ではないのですが、小さい頃に店で売っているものよりも自分で作った方が美味しいということを教えたかっ…

引っ越したら楽しみなこと

この週末は、独立記念日も近いので、みんな長いバケーションを取ってあちこちに出かけていますが、私達は遠くには出かけずにステイケーション中です。今は週末に子供たちと出かけるようなゆとりや元気もなく、家が楽です。。。今日は子供たち二人は午前中は…

最大公約数な家

ようやく家探しも契約まで進み、ほっとしています。 次の家は、古くて大きく地味な家です。小さなプールもついています。本当は最初からきれいにリモデルされている家がよかったけれども、義母の部屋とバスルームが1Fにない家がほとんどで無理でした。。。…

高血圧で目から出血?(同居生活いろいろ)

昨晩は義母の目の血管が切れて目が真っ赤になったので、夜中に病院に付き添っていました。私はこの病院で数か月前からボランティアをしていて、この病院のERを見たかったという理由もあり、夫ではなく私が行くことにしました。 目をこすったわけでもなく、急…

家探し101(東海岸)

ずっとブログが滞っていてすみません。北朝鮮に近い日本や韓国の緊迫した状況に心を痛めていますが、平和的な解決を祈ります。 私達の方は、まだ家探しをしていて、今日はようやく条件を満たすような家を見つけ、購入の手続きが出来そうでほっとしています。…

バリアフリーな家探し

家を購入するかもしれないということで、この数日ずっと家探しや見学に行っていたのですが、私達の家探しは難航しています。7月には引っ越し完了していたいので、そう考えるとあまり時間もなく、いろいろ見ていますが、いいな~と思ったものはもう既に契約済…

引っ越しのプロ

この数日とてもブルーな気持ちでいました。 結婚記念日の当日は夫が仕事を休んで、二人で久し振りにお祝いにランチへ行って、それはよかったのですが、せっかくのお祝いの日に、今借りている家の大家さんから電話があり、家を売りたいから夏までに私達は別の…

義母のデイケアでの出来事

義母は持病のため週5回デイケアに通っていますが、このデイケアにはフィリピン系の人も多いらしく、同じ文化で同じくらいの年齢の人たちと楽しく交流していてこちらも助かっています。 でも、お年寄り特有の問題などもあり、聞いていて興味深かったのでここ…

私が夫を旦那・主人と呼ばない理由

結婚以来18年私も主人・旦那という言葉は一切使ったことがありませんが、こんな記事を発見したのでシェア。これまで夫という言葉を使う女性のあまりの少なさにさみしい思いをしてきました。作家が書くと説得力があります。 dual.nikkei.co.jp www.asahi.com …